【介護福祉士科】1年生★食事介助の授業の雰囲気を紹介!

介護福祉士の3大業務は「食事」「入浴」「排泄」介助といわれています。
今回はその中の「食事」介助を学びました。

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

食事介助で大切なことの1つとして、利用者の方のアレルギーについて確認しておくことが必要です。
よって、食事をして頂く前に、食事内容の説明と確認をしっかりと行います。

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

またベッドで寝たまま介助する方法だけでなく、車いすに座った状態での介助など、
シチュエーションごとの介助技術を学びました

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

そして、お茶を飲んで頂く際も、むせないように注意することが必要です

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科は実習に出る前に、
学内で知識や技術をしっかりと身につけるので、自信をもって現場での実習に臨めるのが特長です