【介護福祉士科・鍼灸科】神戸医療福祉専門学校中央校の特長の1つ「先生と学生の距離が近い」

入学生の方に「本校を選んだ理由は?」と尋ねると最も多いのが、「先生と学生の距離が近い」から★

今回はオープンキャンパスでは分からない、普段の先生と学生の様子をご紹介します。

■介護福祉士科2年生

介護福祉士科 先生

現在、2月後半に行われる卒業事例研究発表会に向けて、卒業論文を作成しています。
ゼミ担当の先生が1人ひとりしっかり添削しています。

■鍼灸科1年生

鍼灸科 先生

定期試験を前に、希望者を対象に放課後勉強会を実施!
1年生の担任の先生がしっかりと付き、1人ひとり丁寧にアドバイスしています。

これはほんの一例ですが、オープンキャンパスで感じて頂いた「先生と学生の距離の近さ」は
入学後も変わることなく続いています。

どんな先生に教わるかは、学校を選択する上でとても重要なポイントになるはずです。
アナタの目でしっかりと見て、感じて下さいね!

■介護福祉士科のオープンキャンパスのお申し込みは★コチラ★
■鍼灸科のオープンキャンパスのお申し込みは★コチラ★