【介護福祉士科】就職内定者速報④~9年連続★就職率100%を目指して~

「介護福祉士」と聞くと一番に思い浮かぶのは「おじいちゃん、おばあちゃんの介護」だと思いますが、
介護福祉士が活躍するのは高齢者施設だけではありません。

障がいがある方への介護を行う重症心身障がい児(者)施設などでも活躍が出来ます。

今回紹介させて頂くのは末田勇人さん(神港学園神港高等学校出身)、
就職内定先は西宮すなご医療福祉センターという重症心身障がい児(者)施設です。

【介護福祉士科】就職内定者速報④~9年連続★就職率100%を目指して~

Q1.こちらの福祉施設に就職したいと思った理由は?
A.母が障がい分野の介護職で、小さい頃から見学に行ったり、手伝いに行ったりしている内に、自分も障がいがある方の介護に携わる仕事がしたいと思うようになりました。こちらの施設は実習でお世話になり、1つ上の先輩も活躍されているので、この施設で働かせて頂きたいと思いました。

Q2.これからどのような介護福祉士を目指していきたいですか?
A.利用者の方に安心して頂けることはもちろん、そのご家族の方からも信頼されるような介護福祉士になり、利用者の皆さんに笑顔になって頂けるように頑張りたいと思います!

末田さん、ありがとうございました。

只単に就職するだけでなく、学生さんが「ここで働きたい!」と思えるような、
「第1希望の就職100%」を今年も目指して、しっかりサポートしていきます!

★介護福祉士科で学ぶ勉強内容について詳しく知りたい方はコチラ★

★介護福祉士科のオープンキャンパスの日程はコチラ★

★LINEでのお問い合わせはコチラから★