【介護福祉士科】グループワーク★高齢者の方が安心して暮らせる理想の住宅を考えよう!

介護福祉士科1年で
高齢者の方が安心して暮らせる理想の住宅を考えよう」という内容で
グループワークを行いました。

140731a

キッチン、お風呂、トイレなど生活の場面ごと班に分かれて、
既存の改善点、あるいは理想の生活環境について、
調べたり、アイデアを出し合ったりしたものを発表しました。

140731b

以下は学生の感想です。
これまでは段差を見ても、ただ単に“危ないだろうなぁ”くらいにしか思いませんでしたが、
 この授業を通して、“この段差ならどこをケガしたり、どう転ぶか”など、
 具体的な危険性について考えられるようになりました。

140731c

只、理想を言うだけじゃなくて、具体的にその方の生活に合わせた住環境が必要だということも気づきました。
 今まで段差があった場所に、急に段差がなくなるのも、かえって危険な場合もあるということを学びました。

140731d

介護福祉士は利用者の方の生活に寄り添う仕事です。
介護する側だけの目線でなく、介助を受ける側の目線もしっかりと学んで、
立派な介護福祉士になって下さいね!