【介護福祉士科・鍼灸科】希望者対象☆介護×鍼灸コラボで連携ゼミを実施しました!

鍼灸科では、希望者を対象に「放課後特別ゼミ」を実施しています。

今回は介護福祉士科との連携ゼミを行い、
鍼灸師=治療する立場の目線と、
介護福祉士=生活のサポートをする目線を合わせることで、
多職種連携の重要性を知り、広い視野を身につけようという内容でゼミを開講☆

全3回、様々な事例をもと話し合いました。

IMG_20171201_170950 b

学生からは、
「職種によって重要視しているポイントが違うことがわかった。」
「治療が難しい疾患でも、他の職種の方と連携することでQOL(生活の質)の向上につながる取り組みができることを学んだ。」
「多職種で課題解決が行えるように、今までよりもしっかりと情報収集を行いたい。」
「1つの職種で解決することばかり考えていたが、細かな支援が行えるように多職種で情報を共有したい。」
「連携することで治療だけではなく生活での改善を具体的に考えることができた。」
「実際に連携しなければ理解できない部分があった。」
など、多くの気づきを得られた内容となりました。

■介護福祉士科について詳しく知りたい方は★コチラ★

■鍼灸科について詳しく知りたい方は★コチラ★

■オープンキャンパスの日程は★コチラ★

■LINEで直接お問い合わせが可能に!★LINE@の登録はコチラから★

■Twitterではリアルな学生生活をリアルタイムにツイート★Twitterの公式アカウントはコチラ★