【介護福祉士科】就職内定者速報★障がいをもつ子どもの為に~重症心身障がい児施設編~

介護福祉士が働く場所は高齢者施設だけではありません。
今回は重症心身障がい児施設(障がいをもった子ども達のお世話をする施設)に内定が決まった
介護福祉士科2年 細見里穂さん(兵庫県立篠山産業高等学校出身)を紹介します。

介護福祉士科2年生細見里穂さん

医療関係の仕事をされているご家族の影響で、医療・福祉の職業に興味をもち、
高校時代の仕事体験で介護福祉士を目指そうと思った細見さん。

医療的なケアを身につけたいという想いから、
就職は、より医療的な観点が必要となる重症心身障がい児施設を早くから希望していました。

1年生の後半に行った約2週間の実習で、
障がいをもった子ども達とコミュニケーションをとることにとてもやりがいを感じたとのこと。

今回、その時の実習先である重症心身障がい児施設にこにこハウス医療福祉センターに
見事内定が決まりました。

細見さん、これからも頑張って下さいね!

子どもと関わる仕事に興味がある方、保育士や幼稚園の先生だけでなく、
介護福祉士という仕事も選択肢に入れてみてはいかがですか???