【介護福祉士科】施設内レクリエーション実習の様子

神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科は現場での実習が多いという特長があります。
今回は11月後半に実施した施設内レクリエーション実習の様子を紹介します。

介護福祉士 学校

この実習は、様々な福祉施設で、利用者の方とコミュニケーションを図り、
学生達が考え、準備したレクリエーションを実施させて頂くものです。

レクリエーションは1グループ5名程で企画し、実施します。
学生1人ひとりの個性が光り、それぞれのキャラクターやチームワークを存分に発揮出来た内容となりました。

介護福祉士 学校

介護福祉士 学校

学生達の活き活きとした表情から、
利用者の方を思う気持ちや介護福祉士になりたいという思いがひしひしと伝わってきました。

介護福祉士 学校

介護福祉士 学校

学生達にとって、夢である介護福祉士を目指すに当たって、素晴らしい経験・学びの場となったようです。

介護福祉士 学校

介護福祉士 学校

計画通りに進行出来たグループも、思い通りに出来なかった部分があるグループもあったようですが、
上手くいったところや改善が必要なところをしっかりと振り返り、
1月から始まる本格的な約2週間の現場実習に向けて頑張りましょう!

介護福祉士 学校

介護福祉士 学校

介護福祉士 学校