【精神保健福祉士科】卒業生による講演会を実施★「福祉のスペシャリスト~福祉系国家資格を全て取得したスーパーウーマン~」

今年4月入学のAO入試のエントリーは2/28(日)をもって終了致しました。
一般入試は引き続き受付中です。
一般入試の受験を検討されている方は、ご出願前に必ずお問い合わせ下さいませ

2015年2月は、
『福祉のスペシャリスト~福祉系国家資格を全て取得したスーパーウーマン~』
というテーマで講演会を実施しました。

精神保健福祉士 入試 ①

講演者は、2013年度卒業生の辻彰子さんです。

精神科病院内のデイケアセンターで働く精神保健福祉士の辻さんは、
短大で保育士を、大学の通信課程で介護福祉士と社会福祉士の受験資格を
そして、本校で精神保健福祉士を取得されました(社会福祉士とダブル合格)!

卒業後は、かつて勤めていた認知症対応型共同生活介護(グループホーム)での
介護経験を活かし、介護支援専門員(ケアマネージャー)も取得されました。

辻さんは、資格取得のために通学と通信制の両方を経験されたわけですが、
通学のメリットについて、

精神保健福祉士 入試 ②

「分からないことがあったら、その場で講師に質問が出来ます。テキストだけの学びにならず、タイムリーかつ視覚教材も含め広い観点で学びを深められました。神戸医療福祉専門学校中央校のクラスメイトは、医療や福祉分野以外の仕事をして来た方ばかりでしたが、先生方は初めて精神保健福祉分野の勉強する学生向けに、最新かつピンポイントで授業を展開してくれたので安心して勉強を続けることが出来ました。また、自分たちが受験する年度の国家試験の傾向も知ることができました。そして、毎日クラスメイトと顔を合わせられるので、休み時間のおしゃべりや授業前・放課後に一緒にご飯を食べに行ったりして、励まし合いながら合格を目指せました。」
と語っておられました。

参加者の皆さんからは、
「自分の将来像がはっきりしたように思います。」
「精神保健福祉士の資格取得に向けて、一層やる気が出てきました。」
「デイケアセンターで働く精神保健福祉士の仕事内容だけでなく、学校生活についても聴くことができたので、楽しい時間となりました。」
等の感想をいただきました。

今後の辻さんのご活躍をお祈りしております。

4/1(金)から、
2017年4月入学予定の方のためのAOエントリー受付が始まります。
4月以降も講演会は開催予定です。
詳細が決まり次第、ホームページで告知致しますので、
今後ともご確認下さいませ。