【精神保健福祉士科】他業界→精神保健福祉士へ★卒業生による講演会を実施しました★

8月は「地域における精神保健福祉士~障がい者雇用の促進に向けて~」をテーマに講演会を実施致しました。

精神保健福祉士 心理

講演者は、2007年度卒業生の高木陽平さんです。

高木さんは大学卒業後、警察官をされていました。
しかし、職務を通じて地域における精神障害者に対する差別や偏見の有り方に疑問を感じられたことと、
ご友人が精神疾患に罹患されたことを契機に精神保健福祉士へに転職することを決断されました。

講演会では動画を用いて、
高木さんが活躍されている法人の理念・方針や取り組み、
各事業の役割や機能にについてご紹介いただきました。

精神保健福祉士 心理

高木さんからは、
「対象とする方々に、希望を持って人生を歩んでいただける、そして、ひとりじゃないんだと心からそう思ってもらえる精神保健福祉士でありたいと思っています。そのためには、今の自分を過信せず、また満足せずに自己研鑽を続けることが大切なのです。」
とおっしゃられていたことが印象的でした。

今後の高木さんのご活躍をお祈りしております。

次回の講演会は、2015年9月19日(祝・月)14時~15時30分

講演内容は、『実習先が就職先に~学費サポートを活用し、精神保健福祉士を取得~』です。
是非、ご参加ください。お待ちしております。