【精神保健福祉士科】本校独自!業界アルバイト紹介制度を利用し、学校と現場の両方で学ぶ学生を紹介★

本校在校生に人気で、学校説明会に参加して下さる方々にも注目されている本校独自の『業界アルバイト紹介制度』
もっと詳しく知りたいという方の為に、業界アルバイトをしている学生がどのような1日を過ごしているか紹介します。

今回紹介する学生は流通科学大学出身の落合佑亮さん(入学時年齢27歳)。

精神 保健 福祉 心理 専門 学校 関西 兵庫 神戸 夜間 1年 社会人

落合さんはNPO法人ひやしんす café ぽてとでアルバイトをしています。
こちらの施設は、精神疾患などの障がいをおもちの方に対して、
調理や接客などカフェでの業務を通して、就労支援行っている施設です。

勉強はもちろん大事ですが、体もしっかり動かすことで、この1年間にメリハリをつけたいとの思いで、
業界アルバイトを希望しました。

【1日の流れ】
9:15~スタッフの方々と、1日の流れについてミーティング
9:25~利用者の方と、1日の流れについてミーティング
9:35~利用者の方と一緒に、お弁当作り
11:30~個人宅、系列の施設等にお弁当を配達(交通安全を考慮し、配達・回収はスタッフが行う)
12:00~休憩
13:00~利用者の方と一緒に材料の買出し、翌日の仕込みなど
15:00~終礼

落合さんはこのアルバイトを通して、利用者の方の個性に合わせて、
適度な距離感でコミュニケーションをとることの大切さを学んだとのことです。

精神保健福祉士科や業界アルバイト紹介制度について詳しく知りたい方は★こちら★