【鍼灸科】2年生★問診のシミュレーションの授業を紹介

鍼灸治療は、肩こりや腰痛はもちろん、
神経痛や気管支炎など、様々な症状に効果があると言われており、
WHO(世界保健機構)でも多くの適応症が認定されています。

ということは、鍼灸治療に訪れる患者さんの症状は様々★

効果的な鍼灸治療を行うたまには、患者さんの症状を的確に捉える必要があります。

【鍼灸科】1年生★問診のシミュレーションの授業を紹介

神戸医療福祉専門学校中央校の鍼灸科では、患者さんの症状を的確に捉える練習として、
問診のシミュレーションも行っています。

【鍼灸科】1年生★問診のシミュレーションの授業を紹介

またこれは、丁寧に説明する、一般人が理解し難いような難しい言葉は使わないなど、
患者さんとのコミュニケーションの練習にもなります。

【鍼灸科】1年生★問診のシミュレーションの授業を紹介

神戸医療福祉専門学校中央校は「人間教育」にも力を入れており、
このようなコミュニケーション能力を身につける授業も行っています。

【鍼灸科】1年生★問診のシミュレーションの授業を紹介

■鍼灸科について詳しく知りたい方は★コチラ★