【鍼灸科】社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様へ★よくあるご質問についてまとめてみました☆

昼間部3年制で、スポーツ、美容、医療、福祉、全ての分野を学べるのが
神戸医療福祉専門学校中央校の特長で、
ハローワークの2つの給付金制度の対象学科となっています。

今回は社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様から
よく頂くご質問についてまとめてみましたので、
是非、ご覧下さいませ。

Q1.学生の年齢層は?

【鍼灸科】社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様へ★よくあるご質問についてまとめてみました☆

これまでにご入学頂いた方の年齢層は20代~40代と幅広く、高校卒業してすぐの方以外にも、
整体やリラクゼーション系のお仕事をされていた方で、自身のスキルアップの為にという方、
他の医療系大学などから進路変更で来られる方、
女性が抱える様々なニーズに対してトータル的なケアをしたいという主婦の方など、
様々な経歴をもたれている方がたくさんいらっしゃいます。

【これまでの既卒入学者インタビュー記事のまとめ】

【鍼灸科】社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様へ★よくあるご質問についてまとめてみました☆

★大学卒業に入学した学生★
★大学卒業→フリーター経験1年→24歳で入学★
★20代社会人経験者★
★入学時26歳、開業目指して日々勉強★
★社会人経験→26歳で入学→29歳で卒業し就職★
★30代女性、家事や育児と勉学を両立★
★入学時40歳の女性★

Q2.ハローワークの給付金制度は対象?

【鍼灸科】社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様へ★よくあるご質問についてまとめてみました☆

「専門実践教育訓練給付金(教育訓練の費用を支援)」
「教育訓練支援給付金(訓練中の生活を支える)」
2つの給付金制度の対象学科となっています。

■専門実践教育訓練給付金 最大144万円受給
*卒業した場合96万円、卒業後1年以内に国家資格「はり師」「きゅう師」を取得し就職した場合144万円
■教育訓練支援給付金 離職前日額50%相当受給
*離職する直前6ヶ月間に支払われた賃金額から算出された基本手当(失業給付)の日額に相当する額の50%

【注意】各給付金には受給条件がございます。詳しくは★コチラをご覧下さい★

【ハローワークの2つの給付金制度を利用している学生のインタビュー】

【鍼灸科】社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様へ★よくあるご質問についてまとめてみました☆

Q3.授業時間は?

【鍼灸科】社会人、主婦、大学・短大・専門学生、フリーターの皆様へ★よくあるご質問についてまとめてみました☆

昼間部の全日制ですので、1限目~4限目まである日は9:00~16:10までです。
日によって午前中で終わる日や午後から始まる日などもあり、年間のスケジュールによります。

鍼灸師の専門学校は、午前コース、午後コース、夜間部が多い中、
昼間部にしているのは、「はり師」「きゅう師」の国家資格取得だけが目的ではなく、
スポーツ、美容、医療、福祉、幅広い分野で活躍出来る鍼灸師の養成を目指しており、
「スポーツテーピング」「オイルマッサージ」「デイサービス実習」など、
鍼やお灸以外の知識や技術を身に付けられることが出来るからです。
★スポーツ、美容、医療、福祉、全ての分野を学ぶ鍼灸科について詳しく知りたい方はコチラ★

教育訓練支援給付金を利用し、少しのアルバイトで、
生活と勉強を両立している社会人経験者の学生も少なくありません。

■もっと詳しくお聞きになりたい方は社会人説明会個別相談会に是非お越し下さい。
★詳しい日程はコチラ★
■平日の個別相談も随時受付中!0120-480-294までお気軽にご相談下さい☆