【鍼灸科】内定者速報★鍼灸師として病院で働く意気込みとは★

今年も就職率100%を目指して!
今年の鍼灸科の第1号は大西整形外科への就職内定です。
こちらの病院では数多くの卒業生が活躍していて、今年も3名、就職内定を頂きました。
今回はその3名を代表して鍼灸科3年の長岡龍くんに意気込みをインタビュー!

鍼灸 就職

長岡くんはもともと美容鍼灸に興味をもち、鍼灸師を目指すことに決めました。
今回は何故、病院に就職を希望したのでしょうか?

美容1本でやっていくのは大変だと思うのでまずはしっかりと医療現場で経験積んで、鍼灸師としての腕を上げていきたいと思うようになりました。こちらの病院では、たくさんの患者様を診させて頂くことが出来るので希望しました。」

それでは意気込みをお願いします!

「毎日、たくさんの患者様が来られるので、1人当たりの治療時間は比較的、短時間です。でも、その短時間の間に患者様としっかりコミュニケーションをとり、患者様の症状の把握や、スムーズな治療を目指して頑張りたいと思います。短時間でも患者様に満足して頂ける鍼灸師を目指します!

最後に将来の夢を教えて下さい!

鍼灸 就職

「まだまだ先の話ですが、将来は地域の方が気軽に足を運べる美容サロンのようなものを開業したいと考えています。卒業後は病院での仕事をしっかりと頑張りながら、まずは休日を利用して美容の勉強会に参加し、美容の知識や技術をプラスαとして身につけていきたいです。」

長岡くん、本当におめでとうございます!
卒業までの授業と、国家試験、しっかり頑張って下さいね!