【高等学校との連携授業★】

兵庫県立有馬高等学校で進路ガイダンスをしました!

こんにちは!入学事務局の馬本です。
6月に入り、いよいよ少し湿度が上がり、暑くなってきましたね!皆さんお元気でしょうか?

さて、先日の6/8 本校の入学事務局のスタッフが兵庫県立有馬高等学校の授業の中で、進路ガイダンスを担当させていただきました♪

IMG_0422IMG_0412

この授業に参加いただいた福祉コースの皆さん、ありがとうございました(^o^)
本校は、理学療法士科、作業療法士科、言語聴覚士科、救急救命士科、義肢装具士科、整形靴科の6つの学科がある、医療・福祉の専門学校です。
が、この進路ガイダンスで重要なのは、本校で目指せる職業を知っていただくことではありません!
皆さんがこれから「進路」に向き合っていく中でどういう視点を大切にしていけば良いか?がテーマでした!
これを読んでいただいている皆さんに質問です。自分の好きなことや得意なことって何ですか??

それを自分でしっかり把握することがまずは将来の職業を選ぶ第一歩なのです。

本校は、医療・福祉の専門学校で、目指せる全ての職業で共通なのは「対人援助職」ということ。人間の心や身体の成長に関わる仕事です。
人の人生に関わっていくことは、そう簡単なものではありません。国家試験のような知識をつける勉強はもちろん、技術面の学びも、楽なものではありません。
だからこそ、自分をしっかり知り、その好きや得意がどの職業なら活かされるかを考えて
いくことが大切なのです★

また、進路を考える上では職業だけでなく、学校選びも欠かせないですよね!
自分がどの学校なら頑張れそうか、実際に早めにオープンキャンパスに行ってみることも必要です!

有馬高等学校の皆さん、たくさんメモをとったり、頷いたり、スタッフも安心しながら
お話しできました!ありがとうございました!

有馬高等学校の皆さんも、このブログを読んでいただいている皆さんも、
自分の好き・得意を活かせる職業って何だろう?どの学校でなら自分は頑張れそうかな?
の視点で、ぜひオープンキャンパスに積極的に参加しましょう!

本校のオープンキャンパスでは、各科の先生が皆さんに寄り添って進路の相談にも乗りますよ!

オープンキャンパスのご案内はこちら!
オープンキャンパスのご予約はこちら!