【作業療法士科】オープンキャンパス絶賛開催中☆

こんにちは!
ゴールデンウィーク真っ最中ですが、みなさん楽しんでおられますか?三田校では、ゴールデンウィーク特別オープンキャンパスを実施しています♪

今日は、本校に6つある学科のうちの1つ、作業療法士科の体験授業様子を見ていただきましょう!

作業療法士のお仕事は、手を使って服を着替える、お風呂に入る、食事をする、、など生活の中でも応用的な動きを助けることですが、今日の体験授業は、題して「患者さんってどんな気持ち?介護リフトに乗ってみよう!」です☆
患者さんを介護リフトに乗せて、ベッドから車椅子、トイレ、お風呂へ、、、といったように、生活に必要なことをサポートしていく方法を、実際に体を動かして体験しました!

まずは、先生から手本を見せてもらいます。患者さん役は、男性参加者です!
スリングという布とリフトを使っています。
zu 1
早速、やってみましょう!
在校生スタッフからは、スリングを巻くコツのアドバイスを伝授!
zu2

いよいよリフトを上げていきます。初めての経験にドキドキ。

zu3

お疲れ様でした。
zu4

今日は、リフトとスリングという「福祉用具」を使って患者さんをどうサポートするのかを学びました。他にも、手すりやスロープ、また患者さんのご家族に協力いただく、など様々な方法があるので、どんなやり方が一人ひとりの患者さんに合っているのか、それを考えることも作業療法士の大切なお仕事なのです!

今日はたくさんの方にお越しいただきました♪
みなさんも、いつでも三田校に遊びにきてみてくださいね!

作業療法士科のオープンキャンパスメニューはこちら!
イベント申し込み画面はこちら!