【義肢装具士科】就職活動スタート!嬉しい声が続々♪

こんにちは。入学事務局の木下です。

さっそくですが皆さん。「義肢装具士」を目指す学生がどのように就職活動を進めるか、ご存知ですか?

実は、義肢装具士の新卒採用活動は開始日が決まっています。

今年は11月15日の土曜日から開始となりました。

三田校の学生も実習や企業説明会などで考えてきた希望の就職先を続々受験しています!

そんな中、さっそく内定の嬉しい知らせも聞こえてきました!

そんな学生を少しづつ紹介していきます♪

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

義肢装具士科4年制  4年

松田 佳祐さん(姫路市立飾磨高校出身)

内定先:株式会社洛北義肢(京都府)

PO松田

Q1.内定先を志望した理由・きっかけを教えてください。

A.きっかけは、臨床実習でお世話になったことです。志望企業を探す中で、やはりその会社のことをよく知ったうえで後悔のない選択をしたいという思いがありました。6週間の臨床実習で会社の方々と関わっていく中で会社の雰囲気などを知ることができ、この会社で働きたいと思い決めることが出来ました。

 

Q2.就職活動から内定が決めるまでの経緯

A.今年の夏に会社見学会にも参加し、会社のことを更に深く知ることができ改めてこの会社を受験しようと考えました。これまで私は面接の経験がありませんでした。しかし最終学年になると就職試験に関する講義や面接の指導もあり、しっかりと就職試験に備えることが出来てよかったです。

 

Q3.義肢装具士を目指す意気込み

A. 残り3カ月と少しの学生生活となりました。国家試験合格に向けての勉強はもちろんのことではありますが合格してはじめてスタートラインに立つことが出来ると思います。これから先のことも見据えて来年から働くうえで社会人として恥じないようなマナーを身につけ即戦力となれるよう努力していこうと思います。

+-+-+-+-+-+-+-+

松田さん、ありがとうございました!

学びを活かして義肢装具士として活躍されるのを楽しみにしています!!

義肢装具士に興味を持っている皆さん、

「義肢装具士」ってどんな仕事?

どんなところで働くのだろう?

そんな疑問はぜひお気軽にご相談ください!

お問い合わせは

TEL:0120-511-294

または資料のご請求はこちらから!