【救急救命士科】学生座談会!救急救命士科学生の学校生活に迫る!

こんにちは!

入学事務局の居村です。

運動部の高校1・2年生の方は、冬は部活動の試合がオフシーズンという方もいらっしゃるのではないでしょうか。進路について考えるのは今がチャンスですよ~!

さて、今回は、救急救命士科1年生の学生3名にインタビューをしてきました!

消防士を目指す学生はどのような学生生活を送っているのでしょうか…?

消防士・救急救命士に興味のある方、必見です!

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

あ

救急救命士科1年

左:古城門寛記さん

広島国際学院高等学校出身。高校時代はサッカー部に所属。
消防士は小学校のときからの憧れで、高校生のときに実際に仕事にしたいと考えるようになった。

 

中:前城圭臣さん

沖縄県立南風原高等学校出身。高校時代はハンドボール部に所属。
お兄さんが消防士を目指し、救急救命士の資格をとる学校に通っていたことから憧れて本校に入学。

右:小林翔太さん

兵庫県立龍野北高等学校出身。高校時代はサッカー部に所属。
小さい頃から救急車に興味をもち、憧れていた。最初に患者さんに出会える仕事ということで自分も救急救命士になりたいと思うようになった。

 

 

Q. なぜ三田校に入学しようと思ったのですか?

前城:3校ほど比較して、実績で選びました。救急救命士の国家試験合格率100%、救急救命技術選手権6連覇(2015年入学時)という結果が何よりの証拠だと思いました。

小林:最短で救急救命士の資格がとれる2年制の学校だったからです。家から通えるというのも理由でした。

古城門:僕は家から通える距離ではありませんでしたが、実際にオープンキャンパスに実際に参加して、雰囲気で決めました。先生や先輩方が充実感にあふれていたので、自分も三田校で学びたいと思いました。

 

Q. 学校生活はどうですか?

前城:入学後3ヶ月間ずっと、胸骨圧迫(心臓マッサージ)の練習をしたのは衝撃的でした。

小林:本当に大変だった!でも、そういった実習がメインです。

印象的だったのは、卒業生が来てくれて授業をしてくれたこと。現場の生の声を聞けたり、現場で使える技術を学んだりして勉強になりました。卒業生は厳しかったけれど、それは僕たち学生のため。救急救命士というのが責任ある立場なのだということを改めて実感しました。

古城門:実習以外には公務員試験に向けた対策の授業もあります。先生がおもしろい話をまぜながら講義をしてくれるので楽しみながら勉強できています。

前城:三田校は2年制なので、3年制の学校に通っている友達から話を聞くと、他校よりも内容が早く進んでいるようです。その分濃い毎日を過ごしていると感じますね。

 

Q. 今の目標は何ですか?

古城門:まずは、現役で消防士に合格することです。朝早く起きて時間をつくるなど時間を大切にして、公務員試験と救急救命士の勉強を両立していきたいと思います。

前城:患者さんを安心させられるような、優しい救急救命士になりたいです。優しい態度を日々心がけています。

小林:僕は、知識・技術だけではなく人として大切な部分がしっかりできている救急救命士になりたいです。そのために実習など努力していきたいです。

 

Q. 救急救命士を目指す方へのアドバイスをお願いします!

小林:救急救命士になりたい気持ちが強い方がいいですね。モチベーションを高めるために、現場の場面の動画を見たりしていました。

古城門:僕も、ニュースのドキュメントなどの動画を見ることがあります。あとは、将来の自分を考えると今勉強の習慣をつけることが大事だと思います。

前城:将来の自分もそうですが、将来接する患者さんのことを考えると、自然とやる気が出てきます。どういう救急救命士になりたいか考えて、全力を尽くすことが大事だと思います。現場は全力、三田校の救急救命士科も全力です。

古城門:「誰のために勉強するか、それは傷病者のため」常に心がけている言葉です。三田校救急救命士科には、「人のことを助けたい」人が集まっているので、仲間との絆も深いです。ぜひオープンキャンパスに来て、三田校の救急救命士科を体感してみてくださいね。

い

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

小林くん、古城門くん、前城くん、ありがとうございました!

3人とも、日々全力で救急救命士として消防就職を目指しているのですね!

たくさんの実習や授業に協力して取り組んできた分、とても絆の深い3人組。

これからも切磋琢磨して頑張ってください!

 

さて、3月には救急救命士を目指す学スタと出会えるオープンキャンパスを開催します!

本格的な体験授業はもちろん、学生の隊活動が生で見られたり、学校生活や実習について話が聞けたり、盛りだくさんの1日です。

日程は、3月20日(日)・21日(月)・25日(金)・26日(土)・27日(日)・31日(木)の12:30〜16:00です。

ぜひご参加くださいね!

 

★詳細・お申込はこちらから★

 

☆救急救命士科のページはこちらから☆