【救急救命士科】CPR講習会 ~愛する人を救えますか?~

こんにちは、救急救命士科です!

今回は、三田学園CPR講習会の模様について紹介します。

 

救急救命士科は毎年地域の中高生を対象にしたCPR講習会を行っています。

CPR講習会を開催して、普及させるのも救急救命士の担う大事な役目です!

 

それでは講習会のスタートです!!

 

なんと言ってもまずは自己紹介ですね。

自己紹介で中高生の心をガッツリ掴んだ学生も!笑

qq2

qq

次は2つのグループに分かれて実技とグループ討論。

グループ討論に関しては初めての試みなので、ラミネートしたファイルを、

見せながら質問形式で討論を進めていきました。

3 4

実技に関しては「発見~呼吸確認」、「胸骨圧迫~AEDの使用」に分けて

行いました。

5 6

特に胸骨圧迫に関しては重要視されているので、念入りに指導していました。

7 8

「もし自分の前で人が倒れたら…」

「横にいる友人が急に胸を押さえて苦しみだしたら…」

 

その場に居合わせた人によって心肺蘇生法が行われ、救われた命はたくさんあります。

もしもの時もためにも、時々、講習会のこと思い出して復習してくださいね。

 

今回の講習会では三田学園OBの医師や看護師、救急救命士の方々など

たくさんの人が来られていました。

救急救命士科の1年生にとっても、良い経験になったと思います。

 

これからも志を高く、即戦力になれる救急救命士を目指して

勉学・技術を磨いてください^^

9

 

人の命を救う最前線で活躍!救急救命士科のページはこちら