【救急救命士科】人の命を救う仕事をしたい!AO入試で入学した在校生の声

こんにちは!救急救命士科入学事務局です。

 

本校救急救命士科は、6月1日よりAO入試エントリーが始まっております

今回は、AO入試で入学した1年生に、進路選びについてインタビューしてきました!

*********************************************

救急救命士科1年

吉岡和輝さん

大阪府立花園高等学校(バスケットボール部)出身

ELT吉岡くん 縦

1.なぜ救急救命士の国家資格を取得しようと思ったのですか?

消防で働いている先輩から、消防に就職してから活かされる資格だと聞いたからです。

例えば、消防学校では救急処置などの勉強を行いますが、救急救命士科では先に習っていることであるため、消防学校に入ってから余裕を持って勉強を行うことができます。

直接人の命に関わる仕事を目指すにあたって、自分にとって必要な勉強だと考えました。

 

2.三田校のオープンキャンパスに参加してよかったことは何ですか?

オープンキャンパスでは三田校の先輩たちの対応がとても良く、
雰囲気を知ることができました。

自分の目指す職業について知ることができたのもよかったです。

 

3.三田校に入学しようと思った決め手は何でしたか?

数少ない2年制で国家試験の合格率が100%だったからです。

 

4.AO入試を受けるにあたってどのように準備しましたか?

AO入試対策講座に参加して、先輩たちに準備の方法などを教えてもらいました。

集団討論をするのはAO入試対策講座が初めてだったのですが、良い経験ができたと思います。

集団討論では、しっかり発言することが大事だと思います

 

5.高校生への進路のアドバイスをひとこと!

たくさんの人から話を聞くことと、オープンキャンパスに参加して実際に学校を見てみることが大事だと思います。

救急救命士科での勉強は、決して甘くはないですが、とてもやりがいがあります。

みんな同じ目標を持っているので分かり合える仲間ができます

ぜひオープンキャンパスへ参加してみてください!

**********************************************************

吉岡くん、ありがとうございました!

現在、班長としてグループをまとめる役割を担っている吉岡くん。

ぜひ今後もリーダーとして頑張ってくださいね!

 

AO入試適職診断の集団討論を練習しよう!

8月5日(土)★現役消防士イベント&AO入試対策講座

8月19日(土)★AO入試対策講座

その他職業体験オープンキャンパスはこちら

 

人の命に関わる仕事!救急救命士とは?

救急救命士科のページはこちら