【救急救命士科】三田校卒業生による直接指導!

◆三田校卒業生による特別実習が行われました!!◆

こんにちは!救急救命士科です。
今回は卒業生による一年生の特別実習の模様を紹介します。

1日目
現在の日本における救急隊と救急搬送の現状や
今後、救急救命士に求められるものについての講話がありました。

2日目
一年生が入学してから今まで実習で学んできた基本的手技について
確認しました。

それでは実習風景をご覧ください。

□胸骨圧迫

まずは救急隊にとって一番大切な手技となる胸骨圧迫です。

elt1

elt2

学生同士で良い点、改善点を指摘し合い、技術を磨いていました。

□気道確保

下顎挙上法とBVM(バックバルブマスク)換気を行いました。
elt3
elt4

卒業生の指導を聞きながら慣れない手技に必死に取り組んでいます。
気道確保は救急現場では大変重要な処置になります。

□ 隊活動

elt5
elt6
本格的に救急隊の活動を始めて約2週間。
卒業生からの指導を受けながら、将来救急救命士として活躍するために
真剣に活動に取り組んでいます。

あっという間に時間が過ぎてしまいました。
実習が終わる頃には学生全員の顔つきが朝とは全く違っていました。

今回の実習を通して、自分たちの課題点さを知った2日間になりました。
これからの19期生の成長に期待したいと思います。

☆学校の雰囲気がわかる!オープンキャンパスに参加!☆

自分の進路選択で救急救命士を検討している皆さん!
三田校で夢を叶えてみませんか?
三田校では皆さんの大切な夢を最後までサポートします。迷っている間に即行動!

次回イベント

6月14日(日)では
AO入試対策講座が実施されます!

お時間は13:00-16:00です。

6月20日(土)
【日常で役立つ!応急処置を学ぼう!】

実際に救急救命士も行っている応急処理を体験しよう!
お時間は13:00-16:00です。

6月21日(日)
【気道確保とは!?器機を用いた救急救命処置に挑戦!!】

救急救命士が普段使っている機器で応急処理をしてみよう!
お時間は13:00-16:00です。

<6月8日(月)~ 第2回目 AO入試エントリー受付開始!!!>
受付期間:6月8日(月)~6月20日(土)
第2回AOエントリー日:6月21日(日)

6年連続 国家試験合格率100%
6年連続 西日本学生 救急救命技術選手権 総合優勝

是非一度、神戸医療福祉専門学校三田校 救急救命士科
オープンキャンパスにお越し下さい!
資料の請求は https://www.kmw.ac.jp/form/form_shiryo/ から、
参加のお申し込みは http://www.kmw.ac.jp/oc/elt/ からしていただけます!

神戸医療福祉専門学校三田校入学事務局
フリーダイヤル:0120-511-294
E-MAIL:info@kmw.ac.jp