【整形靴科】1年生 スリッパ型整形靴の完成★

こんにちは!整形靴科です。

さて、2015年最後のブログを飾るのは・・1年生の「スリッパ型整形靴の製作」です。

入学後、約9ヶ月でこれだけ製作ができるようになりました。そんな1年生が完成させた靴をどうぞご覧下さい♪

1

☆Slipper型だから脱ぎ履きしやすいのに、足裏の形状に合わせた中敷が 内蔵されているため履いている時には脱げない! ☆学生たちのほとんどが製作したSlipperを実習履きにして整形靴の履き心地を自ら体験! ☆先輩が履いているのを入学してからずっと見てきた1年生にとってSlipper型 整形靴は 「早く自分も作りたい!履きたい!!」という憧れの存在!

と、いつもご紹介しておりますm(_ _)m

そして、もう一つ!私達の目指す整形靴作りとは

『機能性とデザイン性を兼ね備えている』、 『足の健康を損なわない』、『履く・歩くのが楽しくなる』、 『誰かの助けになる、役立つ』靴作り。

そのために、1年生はこれまで、靴に関する知識はもちろん、 足の解剖学的知識から足の変形・異常歩行、デザイン、採寸・採型、 そして、切る・削る・縫う・接着する・設計するといった靴作りの基礎技術の訓練を重ね、 ようやく1足の整形靴作りに取り掛かりました。

思えば、入学後、すぐにやってくる靴修理の嵐・・・ そして、カッターで靴底を綺麗にスライスするという無茶振り・・・・ 1ミリだ2ミリだとやたら細かいパターンデザイン・・・ グラインダーにも慣れ平和が訪れそうなタイミングでやってくるバッファー・・・ あとひと漉きやったのにーっ今ここで穴開くーっ??!! ・・・いろんなことを乗り越えてきたなぁ

あ!すみません。つい感慨にふけって長くなりました。

では、完成作品と靴作りの達成感に喜びあふれる学生達をご覧下さい☆

2 3 4 5 6 7

年内の靴作りは終了しましたが、現在2足目製作中です!! 靴作り納めは「レザー製のカウンター製作と仮つりこみ」でした。

靴作り始めは「つりこみ」という作業からスタートです!!

8

日本で唯一整形靴技術を学べる専門学校!三田校整形靴科の学科ページはコチラ★

靴作りを体感!完備された施設を見学!オープンキャンパスご予約はコチラ★