【整形靴科】~再進学・転職を考える社会人の方へ~ 整形靴科“1年制”の3つのメリット

こんにちは!入学事務局の馬本です。今日も始まり、どんどん秋が深まっていきますね。

お洒落を楽しむ季節がやってきました♪

さて、再進学や転職を考えられている社会人の方に「整形靴科1年制」の     ご案内です。

本校には2年制の「整形靴科」に加えて、「整形靴科1年制」を併設しています。

足の構造など医学的知識から靴のパーツ・デザインなどの専門的知識まで、1年間で整形靴の基礎を学ぶことができる学科です。今回は「整形靴科1年制」ならではのメリットを公開します!

メリット①学費を抑えて専門的な実習が受講できる。

1

整形靴科1年制では、製作技術が高度な設備環境で学べ、1年間の少ない学費で専門的に医学に基づいた靴製作、理論を学ぶことができます。

*整形靴科1年制・・・約1,500,000円(1年間)

内訳:                                                                   入学金 100,000円                                                                      授業料 800,000円                                                                                  実習費 100,000円                                                                        諸費用 418,400円

*整形靴科・・・約3,000,000円(2年間)

内訳:

1年目                                                                   入学金 100,000円                                                                      授業料 800,000円                                                                                  実習費 100,000円                                                                        諸費用 547,500円

2年目                                                     授業料 800,000円                                                                                  実習費 100,000円                                                                        諸費用 547,500円

メリット②いちはやく現場で働ける。

2

当然、就職支援もあるので、修得した知識・技術を活かして現場で働くことができます

主な就職先:義肢装具製作会社 整形靴・健康靴専門店 シューズメーカー

メリット③整形靴科2年制への転入が可能

在学中に、「1年間ではもの足りない」「もっと深く学びたい!」という気持ちになれば、卒業後に整形靴科2年制へ転入することができます。

*************************************

経済的な負担を減らしながらも、靴製作の知識・技術を一通り学ぶことができ、就職までのサポートまで熱心に致します。安心して入学することができた、という社会人入学者の方のお声もよくいただきます。整形靴科では、実は社会人入学者の方が全体の7割を占めているのも特長。互いに様々な人生経験を持ちながら、日々切磋琢磨しながら学んでいますので、刺激を受けて学ぶことができますよ。

本校では、整形靴科1年制・2年制の実際の求人票も見ていただくことができますので、

気になる方は、ぜひオープンキャンパスまでお越しください。

整形靴科を目指す社会人特設ページはコチラ!

整形靴科特設サイトはコチラ!