靴の専門学校【整形靴科1年制】3つのメリット~再進学・転職を考える社会人の方へ~

靴職人になりたい。
靴作り、整形靴に興味のあるみなさん。

こんにちは。
日本で唯一、整形靴の技術が学べる整形靴科の入学事務局です。

今回は、整形靴科1年制の3つのメリットについてです。

特に、社会人で再進学して転職を考えている方にご覧いただきたい内容です。

神戸医療福祉専門学校三田校の整形靴科は、2年制の「整形靴科」と「整形靴科1年制」があります。

足の構造などの医学的知識、靴のパーツデザインなどの専門的知識を含んだ整形靴の基礎を1年間で学ぶことができる学科です。

整形靴科1年制の3つのメリットとは?

 

(1)学費を抑えて専門的な実習が受講できる。

 

1

整形靴科1年制では、高度な設備環境で学ぶ事ができ、専門的な医学に基づいた靴製作、理論を学ぶことができます。

 

・整形靴科1年制の学費

入学金:100,000円
授業料:800,000円
実習費:100,000円
※別途、諸費用が必要です。

 

・整形靴科2年制の学費

入学金:100,000円
授業料:1,600,000円(2年間分)
実習費:200,000円(2年間分)
※別途、諸費用が必要です。

 

(2)いちはやく現場で働ける。

2

充実した就職支援もあり、就職率は100%

整形靴科1年制なら最短1年で修得した知識・技術を活かして現場で働くことができます

主な就職先:義肢装具製作会社、整形靴・健康靴専門店、シューズメーカー

 

(3)整形靴科2年制への転入が可能

 

在学中に、「1年間ではもの足りない」「やっぱり基礎だけでなく応用も学びたい!」という気持ちになれば、整形靴科2年制へ転入することができます。

*************************************

神戸医療福祉専門学校三田校の整形靴科は、社会人入学者の方が全体の7割を占めています。

学費面や学ぶ期間でのメリット、高い就職実績があるため再進学・転職を考える社会人の方のご入学希望者が増えてきております。

 

再進学転職をお考えの社会人の方のための説明会については、下記のボタンからご覧ください。

of_blog_cv_banner02

 

 

 

整形靴科について、少し質問や相談をしてみたい方
簡単LINE相談がおススメです!詳しくは、下のバナーをクリック

LINE_CV