【作業療法士科】2年生授業紹介★

こんにちは!入学事務局の馬本です。

桜は散って、だんだん緑がきれいな季節になってきましたね!ゴールデンウィークも近づいてきましたが、皆さん予定は立てていますか!?

 

さて、三田校の学生さん達も春休みにしっかりリフレッシュして、新学期の授業を

頑張っているところです♪

本日は、作業療法士科2年生の「整形外科学」の紹介をします。

11 12

「整形外科学」と聞くと、何やら難しい授業のように思うかもしれません。が、具体的には様々な疾患の種類を学ぶ授業なのです!

実際に病院現場で出会う患者さんがどのような疾患を持っているか、できるだけたくさん学ぶことはとっても大切です♪

 

2年生の皆さんは、治療、診断、検査といったお医者さんが行う流れや方法についてこれまで学んできました。

作業療法士は、病院の中で実際に医者と一緒に患者さんを診ることも多いので、これを知るのも必ず将来は役に立つんです★

 

今日は、グループごとに分かれて疾患を1つ選び、その内容を発表する準備を進めていました!何をどう発表する?誰がこれを言う?決めることはたくさん!

13 14

少しまとまってきたら、担当の先生に内容の確認に行き、アドバイスもしてもらえるので安心ですね♪

 

2年生になると、実習も増え、色々な患者さんに会う機会も増えてきます。準備がしっかりできるようにがんばってくださいね(^0^)/*応援しています!

 

兵庫県内唯一の4年制で作業療法士を目指す!神戸医療福祉専門学校三田校

資料請求はコチラ★

 

ゴールデンウィークも開催!オープンキャンパス予約はこちら★