【作業療法士科】在校生インタビュー★~わたしが4年制専門学校を選んだ理由~

こんにちは!入学事務局の馬本です。初夏を感じる日々が続いていますね。

高校3年生の皆さんは、これから夏に向けて、部活引退や受験勉強の本格化、学校行事

など盛りだくさんだと思いますが、体に気をつけて頑張ってくださいね!

さて、本校でも6月からAO入試エントリーが開始します!

今回は、本校作業療法士科3年生の在校生をインタビューし、なぜ本校を選んだのか、

なぜAO入試で受けたのか、を聞いてみました!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1

 

兵庫県立伊丹北高等学校出身 岡 香里さん(前列左から2番目)

とっても笑顔が素敵な岡さん♪

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

Q1.なぜ作業療法士になろうと思ったんですか?

ものづくりが好きなので、作業を使ってリハビリができることに魅力を感じたのが

きっかけです。患者さん一人一人の生活に合わせた具体的な動きをサポートしつつ、

自分の好き・得意活かすことができる職業だと思いました!

Q2.なぜAO入試でエントリーしましたか?

適職診断で自分に合っている職業なのかを見ていただけるので、AO入試を選びました。

合格したときは、自信にも安心にも繋がりました。合格するために、対策講座にも、

プレミアムカレッジにも何度も参加し、職業理解を深めたり、入試への準備をしました。

Q3.三田校を選んだ理由を教えてください!

4年制の専門学校なので、技術面も知識面もじっくりと学ぶことができると思ったのが

決め手です!また、オープンキャンパスで先生や学生スタッフの方々がとても優しく親切で、明るい雰囲気だと感じ、ここでなら自分のペースをしっかり持って学んでいけそうだと思いました。

Q4.将来は、どんな作業療法士になりたいですか?

病気や障害だけでなく、患者さま自身を知り、私が関わることで安心感を持っていただけるような作業療法士として、サポートしていきたいです!

岡さん、ありがとうございました。

自分の好き・得意を活かしながら、人の役に立ちたいと思う気持ちが叶えられる仕事と

いうことで作業療法士を選んだんですね!これを読んでいただいている皆さんも、オープンキャンパスに足を運んでまずは、職業を知り、そして自分の学ぶスタイルに合った学校を選んでくださいね!

兵庫県内で唯一の神戸医療福祉専門学校三田校 作業療法士科の学科ページはこちら!

オープンキャンパスの詳細や日程・ご予約はこちら!