【義肢装具士科】義足製作の授業紹介☆

皆さんこんにちは!

義肢装具士科入学事務局です。

今回のブログでは、1年生の授業で行った、義足製作の中の1つの工程をご紹介します☆

-*-*-*-*-*-*-*-*

作業工程紹介:『ラミネーション』

ラミネーションとは義足製作の中で、身体と義足をつなぐ接続部分(ソケット)を製作する作業の1つです。繊維に液体の樹脂を染み込ませて固めます。

1

本校の授業では、まず先生のデモンストレーションを見て作業内容を把握します。

真剣な眼差しで作業を見ています。この後に自身で同様の作業を行うので一瞬も目を離すことはできません!

みんなしっかりメモを取っています!!

さぁ実践!!手順は間違えていないか?作業は間違えていないか?頭の中と先ほど書き留めたノートを見ながら作業を進めていきます。樹脂の量は?流し込むタイミングはいつ?その時の動作はどのように?などなど注意する点がいっっっぱい!!先生の真似をするだけにならないように注意!!作業の意味を理解しながら進めるのが習得するポイント!!

02図1

1年生は何もかもが初めての作業。失敗するのは当然の事!次に活かせたらそれでOK!!実習は毎回緊張の連続で疲れるかもしれないけど、完成した時の感動は苦労した分大きくなるので頑張って!!

 

さて、みんな上手くできたのでしょうか!?つづきはまたご報告します☆乞うご期待!!

-*-*-*-*-*-*

義肢装具士科の授業を動画で配信!フェイスブックはこちらから

学校情報を写真や動画で配信♪ ツイッターはこちらから