【義肢装具士科】中村ブレイス株式会社の職場見学会を実施しました☆

皆さんこんにちは!
義肢装具士科入学事務局です!

8/25(木)に中村ブレイス株式会社様にご協力いただき、職場見学会を実施しましたのでご紹介します☆

今回は夏休み特別企画として、地元島根の方を中心にご参加いただきました!

-*-*中村ブレイス株式会社のご紹介-*-*
世界遺産・石見銀山のある、島根県大田市大森町にある中村ブレイス株式会社では、独自の技術で、人工ボディーパーツ(プロテーゼ)や装具など、自社開発を多くされており、様々な障害をお持ちの方々のニーズに応えています。そして、アフガニスタンの足をなくした少女の義足を作りたいと願う、聴覚障害を持った義肢装具士の物語「アイラブピース」の映画の舞台にもなり、モンゴル大火災の被害にあった少年に義足を作ったことでも著名です。

IMG_2251

↑世界遺産、石見銀山のふもとにあり、情緒ある本社建物です。

IMG_2252

↑まずは義肢装具士の仕事と学校での学びがわかる説明を本校義肢装具士科学科長、佐熊先生が講演しました。

職場見学では、義肢装具士のプロが作業されているところを見せていただいたり、義肢や装具に触れさせていただきました。

IMG_2254↑リアルな見た目の人工乳房などを見せていただき、参加者の皆さんも興味深々!

IMG_2256↑患者さまのために製作されている装具も見せていただきました!

IMG_2261↑インソール(靴の中敷)や装具を削るための機械で実際に作業されているところを見せていただきました!

職場見学の後は、本校卒業後、中村ブレイス株式会社に就職して活躍されている卒業生の方に、学生時代のことや働き始めてからのことを特別にお話いただきました!

IMG_2264↑義肢装具士をめざしたきっかけや学生時代の過ごし方など、お話いただきました!

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた中村ブレイス株式会社の皆さま、本当にありがとうございました!

-*-*-*-*-*-*-*-*

義肢装具士科について詳しく知りたい方はこちら!

 

今年度も2017/8/3(木)開催決定!参加希望の方はこちらから詳細をご覧ください!