【義肢装具士科】社会人の方の進学を支援する専門実践教育訓練の「給付金制度」

こんにちは。義肢装具士科入学事務局です。

今回のブログでは、最近「義肢装具士」という選択肢を考え始めた社会人の方へ、支援制度をご紹介いたします。

社会人入学生が約7割と、社会人入学の割合が高い義肢装具士科では、社会人の方も受けられる奨学金や分納などの学費サポート制度があります。

学費サポート制度について詳しくはこちらから!

その中でも、条件に合えば国から給付を受けながら、医療系国家資格・義肢装具士の取得と就職をめざせる専門実践教育訓練の「給付金制度」がありますので、こちらをご紹介します。

content_top_test

「専門実践教育訓練」対象講座:

義肢装具士科(昼間部・3年制)

 

【教育訓練経費】

3年間合計(入学金や授業料等):4,200,000円

※この費用以外に施設管理費・諸費用の納入が必要です。

 

【専門実践教育訓練給付金支給金額の目安】

講座を修了した場合:960,000円

受講修了後1年以内に資格取得等をし、就職した場合:480,000円

(合計:1,440,000円)

※教育訓練給付金を受給するには、受講開始日の1ヶ月前までに事前の申請手続き、また、受講期間中6ヵ月ごとの受講証明書提出など、定められた申請手続きが必要です。

 

 

申請を検討される場合、詳細は本校、または最寄りのハローワークまでお問い合わせください。

神戸医療福祉専門学校三田校

フリーダイヤル:0120-511-294

 

また、義肢装具士科の詳細を確かめてから検討されたい方には

【平日授業見学会】実際の授業の様子を見学し、クラスの雰囲気がわかる

【職業体験オープンキャンパス】職業内容を確かめられる体験授業

へのご参加がおすすめです。

直近の開催予定は

10/19(水)・10/26(水) 14:00~15:30【平日授業見学会】

10/9(日)10/16)13:00~16:30【職業体験オープンキャンパス】

になっております。

詳しい内容はこちらから!

皆さまのご参加をお待ちしております。