【義肢装具士科】職務経験を活かしてキャリアアップへ!

皆さんこんにちは。

義肢装具士科入学事務局です。

今回のブログでは、「製造」「販売」「建築」さまざまな仕事からキャリアチェンジし、義肢装具士をめざす社会人入学生の方のインタビューをご紹介します!

職務経験を活かしたキャリアアップを考える社会人の方、必見です!

図1

義肢装具士科1年生 清水さん

出身:兵庫県  前職:製造業

◆目指すきっかけ

前職で製造の仕事をしていたのですが、「人のためになるモノ作りをしたい」という想いから義肢装具士になろうと考え始めました。

◆クラスの雰囲気について

さまざまな年齢層のクラスですが、打ち解けて学ぶことができています。

IMG_2389

義肢装具士科1年生 中川さん

出身:大阪府  前職:販売職

◆目指すきっかけ

大学で学んでいた造形の知識も活かすことができ、海外での活躍もめざせる仕事を調べる中で義肢装具士に辿りつきました。

◆進学先を考えたポイント

関西圏で義肢装具士をめざせる唯一の学校ということもポイントでした。

 

義肢装具士科1年生 本間さん

出身:新潟県  前職:製造業

◆目指すきっかけ

高校、大学と建築を学んでいましたが、テレビで見た、人と寄り添える義肢装具士の仕事に感銘を受け、目指そうと決めました。

◆入学後に感じる魅力

社会人入学生が多く、さまざまな経験談を聞けて吸収できることも魅力に感じています。

IMG_2388

義肢装具士科(3年制)は社会人入学生が約7割となっており、さまざまな経験を持つ学生が揃うクラスの中で、基礎から医学とモノ作りの技術を学びます。

どんな仕事か確かめたい方は、お気軽に学校見学へご参加ください!

 

実際の授業を見学したい方にはこちらがおすすめ!

10月19日(水)14:00~15:30  平日授業見学会~製作技術を磨く、実習授業~

 

義足に触れて仕事のことを詳しく知りたい方はこちらがおすすめ!

10月23日(日)12:30~16:30  義足の組み立てに挑戦!

 

他日程でも開催!詳しくはこちらから!