【義肢装具士科】告知!出張オープンキャンパスin島根~中村ブレイス株式会社の職場見学会~

皆さんこんにちは。義肢装具士科入学事務局です!

速報!

中村ブレイス株式会社様にご協力いただき、

8/3(木)13:30~15:30

出張オープンキャンパスin島根
【職場見学会】中村ブレイス株式会社×神戸医療福祉専門学校三田校
~義肢装具士の働く現場を見られる特別イベント~

の開催が決定しました!

今回は夏休み特別企画として、現地(島根県大田市)での出張オープンキャンパスとなります!

イベント内容が気になる方は、昨年開催時のレポートブログをこちらからご覧ください

-*-*中村ブレイス株式会社のご紹介-*-*
世界遺産・石見銀山のある、島根県大田市大森町にある中村ブレイス株式会社では、独自の技術で、人工ボディーパーツ(プロテーゼ)や装具など、自社開発を多くされており、様々な障害をお持ちの方々のニーズに応えています。そして、アフガニスタンの足をなくした少女の義足を作りたいと願う、聴覚障害を持った義肢装具士の物語「アイラブピース」の映画の舞台にもなり、モンゴル大火災の被害にあった少年に義足を作ったことでも著名です。

IMG_2251

当日は、職場で働く義肢装具士のお仕事現場を見学いただいたり、卒業生による講演などを聞いていただけます!

もちろん、本校教職員も参加していますので、学校についてのご質問も受付けております。

地元就職をめざす山陰の皆さん、奮ってご参加ください٩( ´◡` )( ´◡` )۶

今回のブログでは、島根出身の先輩の声をご紹介します!

_MG_9248義肢装具士科1年生 縄さん

島根県立大田高校出身

Q.義肢装具士を目指したキッカケは?

A. 小学生のときに『アイ・ラヴ・ピース』という映画を見て義肢装具に興味を持ちました。そして高校のときの就職説明会で、中村ブレイス株式会社の方から話を 聞き、「この仕事がしたい!」と感じました。その後、三田校が行った中村ブレイス株式会社の見学会に参加し、実際に作る現場や卒業生の方のお話を聞いて、 義肢装具士になろうと決めました。

Q.進路決定に向けて不安だったことはありますか?

A.地元を離れるので知らない土地でやっていけるか不安でしたが、オープンキャンパスで学校の雰囲気や、同じく県外から来ている先輩方のお話を聞けて安心できました。

_MG_0825

義肢装具士科4年制2年生 小川さん

島根県立江津高校出身

Q.義肢装具士を目指したキッカケは?

A.部活(ハンドボール)をしていたとき、義肢装具士の方と出会い、その方が活躍している姿を見て、自分もこんな人になりたい、と目指し始めました。

Q.神戸医療福祉専門学校三田校の義肢装具士科を選んだ理由は?

A.憧れている義肢装具士の方が中村ブレイス株式会社で働かれていて、その方にこの学校のことを教えていただきました。その後オープンキャンパスに参加して、学生スタッフの方に学校のことや寮のことなど質問をしたところ、気軽に答えていただき、安心して入学できました。

Q.好きな授業はありますか?

A.義足の製作実習です。実際のユーザーの方のための義足製作を行っているのですが、ぴったり合っていくことに喜びを感じています。

 

縄さん、小川さん、ありがとうございました!

ぜひ義肢装具士の活躍現場を見に来てください☆

 

このイベントは3日前までのご予約が必須となります。

※お問い合わせは神戸医療福祉専門学校三田校までお願い致します。

お申込方法

WEBサイト(こちらから)

もしくはお電話 0120-511-294 にて

 

義肢装具士科の詳細が気になる方はこちら