【義肢装具士科】就職実績紹介~兵庫・大阪・京都編~

皆さんこんにちは。義肢装具士科入学事務局です。

よく頂くご質問

「義肢装具士って、どこで働いているの?」

「地元で就職できる?」

にお答えする新シリーズブログ「就職実績紹介」

今回は、近畿の中でも毎年就職する卒業生が多い、兵庫・大阪・京都での実績をご紹介します!

図1

2016年度卒業生就職先実績(敬称略)

兵庫県

株式会社澤村義肢製作所

株式会社近畿義肢製作所

株式会社はりま義肢製作所

合同会社こころ

 

大阪府

川村義肢株式会社

株式会社冨金原義肢

有限会社永野義肢

有限会社大阪義肢

株式会社竹内義肢

鈴木義肢装具株式会社

株式会社眞誠ブレース

 

京都府

株式会社大井製作所

株式会社洛北義肢

楠岡義肢製作所株式会社

株式会社大装ブレース

有限会社えびす義肢

京都スポーツ装具研究所

本校では毎年夏に、兵庫・大阪・京都を中心とした近畿地方のみならず、関東、中部、四国からの企業様にも毎年約40社参加していただき、学内で就職説明会を開催しており、希望の就職実現に向け取り組んでいます!

昨年開催の就職説明会のレポートブログはこちら

-*-*-*-*-*

☆兵庫・大阪出身の入学生の声☆

_MG_9930写真左:大澤さん 義肢装具士科4年制1年 私立神戸常盤女子高校出身

写真中央:岡田さん 義肢装具士科4年制1年 大阪府立松原高校出身

Q.義肢装具士をめざしたきっかけは?

A.

大澤さん:医療、看護の道を調べていたときに進路ガイダンスで義肢装具士の話を聞き、実際に見に来たときに自分の好きなことで人を支えられる仕事だと思ったからです!

岡田さん:自分が作ったもので患者さんに笑顔になっていただける義肢装具士の仕事は、すごくやりがいがありそうだと感じたからです!

 

Q.好きな授業はありますか?

A.製作実習では、大好きなモノ作りに打ち込めるので、難しいですが楽しいです!

また、解剖学は「医療のことを学んでいる」と実感でき、クラスメートと実際に身体を動かしながらテスト勉強をするのも楽しいです!

 

Q.オープンキャンパスに参加してよかったことは?

A.

大澤さん:個別面談や先輩のお話を聞ける時間があり、不安を解消できました。実際に講義を受けることもできたので、より具体的に学校生活のイメージもでき、よかったです。

岡田さん:緊張していましたが、先生方がとてもアットホームな雰囲気で、楽しむことができました。

 

ありがとうございました!次回は関東・東海エリアの就職実績&入学生の声をご紹介します!

 

義肢装具士について詳しく知りたい方はこちらから!