【義肢装具士科】臨床実習報告会

先日、義肢装具士科4年制と義肢装具士科の合同臨床実習報告会が行われました。

この報告会は臨床実習(学外実習)にて最上学年の体験した臨床症例を発表する場です。
聴講者は在校生と臨床実習中にご指導いただいた企業の方々で、総勢200名です。
これは緊張しないはずがない!!

しかし、学生たちはこの報告会までにいろいろと準備をしていました。
レジュメの作成やスライドの作成も何度もやり直していました。そして発表の練習も行っていました。その頑張りの成果が出ていたと思います。

緊張に負けずにしっかりと発表していました!!

PO1

また、在校生からも多く質問がでており、発表者と聴講者の両者にとって大変有意義な時間になったと思います。

他者の経験を自分のものにする為にもこういった質疑は重要ですね。

PO2

みなさん1日お疲れ様でした。発表が終わったその顔は緊張から開放されて晴れ晴れとしていました。みんなよく頑張りましたっ!

臨床実習を受け入れていただきました義肢装具製作所ならびに関連企業の皆様、報告会にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。

—————-
義肢装具士に興味を持たれた
高校生の方
転職をお考えの社会人の方へ

資料請求はこちら

オープンキャンパス・授業見学会はこちら
—————