【義肢装具士科・整形靴科】「専門実践教育訓練」講座に指定されました!

☆NEWS☆

 

三田校の義肢装具士科(昼3年制)・整形靴科(昼2年制)の2学科が、厚生労働省より平成26101日から「教育訓練給付金」の給付内容を拡充、新しい教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)の講座の指定を受けました。

 main_ph

給付を受けられる対象となる方は、初回受給の場合、講座の受講開始までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している者、また平成26年10月1日前に教育訓練給付金を受給した場合、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者などとなっています。給付の額は、受講者が支払った教育訓練経費のうち、40%を支給(年間上限32万円)さらに受講修了日から1年以内に資格取得等し、被保険者として雇用された又は雇用されている等の場合には20%を追加支給(合計60%、年間上限48万円)給付期間は原則2年(資格の取得につながる場合は最大3年)となっています。

 

支給申請の詳細については、厚生労働省のホームページをこちらからご確認いただき、お住まいの地域を管轄するハローワークにご確認ください。