【義肢装具士科】2019年ISPO世界大会は神戸で開催!

こんにちは!入学事務局の居村です。

突然ですが、2019年日本の義肢装具士界にとって重大なイベントが行われることをご存知ですか?
そのイベントとは…義肢装具の国際会議である「ISPO世界大会」というものです!

日本では1989年に開催されて以来、30年ぶりの開催となります。

そして、なんと開催地は神戸に決定しました!

図1

↑2015年7月15日 日経新聞朝刊より抜粋

 

「ISPO(=国際義肢装具協会)」とは、世界中の義肢装具ユーザーの生活の質を向上することを目的とした、国際的な組織のことです。

各国の義肢装具に関わる医療関係者(義肢装具士、整形外科医、リハ医師、理学療法士、作業療法士、整形外科制作者、看護師、リハ工学士など)が集まってできています。

これから2019年に向けて、ますます日本の義肢装具分野に注目が集まりそうですね!

 

◇今年のISPO世界大会の様子はこちら◇

義肢装具士についてもっと知れる
◆学科ページはこちら◆