【理学療法士科】患者さんのやる気を引き出す理学療法士に…!

こんにちは!入学事務局の馬本です。 暖かい日が続いたと思えば、また寒くなったり、春へ少しずつ近づいていっていますね。

さて、本日は春休み特別オープンキャンパスに参加してくれる学生スタッフを紹介!

池澤さん

兵庫県立有馬高校出身 理学療法士科 この春から3年生になる池澤くんです。

池澤くんは高校2年生の時から本校のオープンキャンパスに来ていました。早い時期から理学療法士になりたいと決めていた池澤くん。スポーツで怪我をしたこと、そしてご家族のリハビリの経験から理学療法士を目指し始めました。

理学療法士を目指し始めたキッカケは?

祖父が病気でリハビリを受けていた時に、単なる訓練をして下さるだけでなく、祖父のどんなことにも関心を持って一生懸命話を聞いたり、寄り添って下さった理学療法士に強い憧れを持ったことが、一番最初のキッカケです。

また、高校時代にサッカー部だったのですが、最後の大切な試合の直前に大きなケガをしてしまったんです。 大事な試合に出られなくなるかもしれない、という僕の焦る気持ちにしっかり寄り添って下さったのもまた理学療法士の方でした。そして、僕の試合に合わせてリハビリのスケジュールを組んで下さり、無事治すことが出来たんです!

三田校に入ってどうですか?

三田校は、4年間かけてしっかり、じっくり知識と技術を学べるところに魅力を感じて入学をしました。患者さんのやる気を引き出し、楽しいと思ってもらえるリハビリができる理学療法士になりたいと思います!

池澤くん、ありがとうございました。自分の経験や身近な人の経験がキッカケで、理学療法士へ強い憧れを持ったんですね!理学療法士を目指している皆さん、実際にいま目標に向かっている池澤くんに、ぜひ会いに来てみて下さいね★

理学療法士科ページはこちら!

高校2年生春のオープンキャンパスご予約はこちら!