【理学療法士科】オープンキャンパスご案内★ 6/18 理学療法士のスポーツとの関わり方とは!?

こんにちは!入学事務局の馬本です。 6月が始まりましたね。本校では、6/5に第1回目のAO入試エントリーが終了致しました!受験された皆さん、本当にお疲れさまでした。

さて、高校生の皆さんは、最近部活を引退された方も多いのではないでしょうか。 本校の理学療法士科の在校生も、部活を頑張り、またその中での経験から理学療法士を目指し始めた方が多いんですよっ!

さあ、部活を精一杯やり抜き、これから本格的に進路に向けて動こうとしている皆さんにオススメのオープンキャンパスがあります★

6/18(土)13:00~16:30 (受付開始:12:30~)

スポーツと理学療法
〜スポーツ現場における理学療法士の関わり〜

13 41 51

医療の専門的な知識のある理学療法士だからこそ、多方面で活躍しています。部活動の中で、理学療法士と関わりを持ったことがあるという皆さん、理学療法士がどんな考え・知識を持って皆さんに接していたのか、知りたくありませんか!?

実際にどんな活躍できるフィールドがあるのか、またストレッチを体験しながら自分の身体のことも知れます★

この日の担当、栗田先生を紹介します。

13

先生は、元々、大阪市内の医療機関でスポーツトレーナーとして勤務して、様々なスポーツチームのトレーナー活動などを行ってきました。 その活動の中で、選手に対するリハビリテーションを通じて理学療法の重要性を感じ始め、専門学校に入学して理学療法士の資格を取得、今は本校で先生をされながらも整形外科で勤務もされています!

先生だからこそ分かる理学療法士の活躍に幅広さを聞いて、学んでくださいね! 当日は皆さんと同じくスポーツ大好きな在校生も揃っております!

オープンキャンパスご予約はこちらから★

もちろん、当日参加も大歓迎です★皆さんのご来校心よりお待ちしています!