【理学療法士科】 1年生の解剖学授業風景★

こんにちは!理学療法士科です。6月に入り、いよいよ梅雨の季節ですね。ジメジメ感に負けないよう、元気に頑張りましょう!

さて、今回ご紹介するのは、1年生の解剖学の授業です。解剖学とは、身体の正常な形態を学ぶことを指します。

1年生は4月からこの授業を受けています。骨の数は約203個、筋肉はその2倍!!!一個ずつ覚え毎回小テストですが、頑張っていますよ。

16_05_16_PT1_1 16_05_16_PT1_2

16_05_16_PT1_3

今日は勉強した骨をひとつずつ並べて全体の骨格にしているところです。完成できるようにがんばります(^。^)

 

1年生も、これからは実習も始まっていきますが、理学療法士を目指すためにはまずは基本を知っておくことは、

欠かせません!理学療法士科1年生のみんな、目標に向かってすこしずつ前進だー!

 

兵庫県内で唯一の4年制専門学校!神戸医療福祉専門学校三田校

理学療法士科ページはこちら★

オープンキャンパスご予約はこちらから★