看護医療系の進路で迷う方へ!「リハビリ職の働き方がわかる講座」開催します☆

皆さんこんにちは。入学事務局の木下です。

看護医療系の職種でどれをめざすか迷われる皆さんへ、リハビリの仕事と働き方の違いがわかる講座を開催します!参加すると志望学科の決定にも役立つ講座です。

「リハビリ職の働き方がわかる講座」

11/23(祝)14:00~15:30

11/26(土)14:00~15:30

まずは内容を簡単にご紹介!

講座の内容:リハビリ職の違い/リハビリ職の働く場所・働き方/リハビリ職の目指し方

この他にも、設備見学や個別質問ができる時間もあります!どの職種が自分に合うか相談したい、という方も大歓迎です!

紹介するリハビリ3職種を簡単にご紹介します☆

理学療法士【理学療法士】病気やケガ、加齢などにより身体の機能が低下している人に対して、運動療法や物理療法を使い、生活に戻るためのリハビリを行います。

☆こんな方にピッタリ!?「体を動かすことが好き!」「皆を引っ張ることが好き!」

作業療法士【作業療法士】日常生活で必要な手先の細かい動作などのリハビリや、患者さんの残った能力を最大限に活用して生活を送るためのリハビリを行います。

☆こんな方にピッタリ!?「友達とのおしゃべりが好き!」「多趣味で楽しめることが好き!」

言語聴覚士【言語聴覚士】うまく話せない、食事が飲み込めないなどの症状に対し、食事・言葉・聞こえの訓練を行い、社会や家庭生活への復帰をサポートします。

☆こんな方にピッタリ!?「音やことばに興味がある!」「食べることが好き!」

 

めざす仕事や志望学科を決めたいという皆さん、お気軽にご参加くださいね!

参加を希望される方は下記よりお申込ください!

お電話で申込:0120-511-294

WEBでの申込はこちらから!