【理学療法士科】2年生の評価学実習がスタート☆

こんにちは!理学療法士科です。

桜が散って、5月が近づいてきましたね。

さて、本校の新2年生の先輩たちも、今学期から実習が増え、気合が入っているところ☆

先日は、評価学(検査)の実習がありました!

 

_MG_9175

1年生では、「筋力」や膝や肘の「角度」の測定方法を学びました。

この日は、患者さんの「血圧測定」です。

理学療法士にとって、患者さんのリハビリを始める前に体調の検査を行うことは必須!

先生から方法やプラスアルファのポイントを教えていただいた後は、

実際にペアになって測定に取り組みました。

_MG_9178 _MG_9180

皆さん、真剣な表情が素敵です!

 

今後は、実際の患者さんを本校に招きいれ

その患者さんに対してこの検査を行っていく予定です!

本校では、教科書やこのような校内実習で学んだ内容を、

患者さんに対して実践し、経験に変えていくことを重要視しています!

2年生の皆さんも、患者さんを目の前にしても、動揺しないように

学んだ内容を蓄積していきましょう☆

これからも応援しています(^^)/

 

今、2年生が学んでいる「検査」は、皆さんにもオープンキャンパスで体験していただくことができます♪

5/6(土)理学療法実践 ~検査にチャレンジ~

ぜひ、皆さんお越しくださいね!お待ちしています!

詳細・ご予約はこちら★