三田校理学療法士科 夏の陣!! ~合同演習の取り組み~

こんにちは。理学療法士科の教員の大牧です。

毎日、暑い日が続いています。しかし、理学療法士科の学生たちはそんな暑さに負けまいと日々の学校生活を送っています。
さて、前期もいよいよ終盤を迎え、7月末より前期の集大成である試験がありました。2,3年生は過去に試験を受けていますが、1年生は初めての試験ということもあって戦々恐々としている様子でした。
そんな1年生にとって頼りになるのは、やはり先輩です。本校では先輩後輩の交流と社会体験を目的とした取り組みとして、三田校理学療法士科の特徴の一つである「合同演習」を行っています。今回は、その合同演習についてリポートさせていただきます☆

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 今年の合同演習は、予め決められたテーマについて調べ、その内容を発表するという形で行われました。

ず1ず2

学校の講堂にて行われた報告会の風景です。席の前から後ろにかけて、みんな熱心に発表者の報告を聞き、時に メモを取りながら聴講していました。
ず3ず6ず7ず5ず4

広い会場なので、マイクを片手に発表を行いました。同級生だけでなく、先輩も後輩もいるので、本当に緊張していました。中には、ホワイトボードで図解説明をしながら発表する学生もいて、なかなか見応えのある発表でした (^_^)

ただ発表を聞くだけでなく、フロアの方からも質問が挙がりました。調べて発表を行った人も、聴講していた人も全員に言えることは「熱心に学び取ろうとする」意欲にあふれていたことだと思います。このことは、我々教員も喜ばしく思えました。
ず9ず8

 発表を終えた学生からは、

  §「発表している時は、資料を見ながら伝えることができたけど、質問に答える時に頭が真っ白になって満足に返答できなかった。間を置いて質問について考えたらすぐに返せる内容だったのに… 今回のことを良い経験にできるよう、次回の発表の機会の時はしっかり返せるようにしたい」
  §「大勢の前で発表するだけでも緊張したのに、先輩を前にしたらもっと緊張した。でも、発表する前の準備を行う時に分からなかったことの勉強を行うことで理解が進んだので、良かった」
  §「授業で習ったことを応用して、発表することができた。自分の中で一つの答えが見つかったことが良かった」
  §「正直発表を行うことはイヤだったけど、先生がいい具合に(発表のしやすい)雰囲気を作ってくれたので、良い意味でリラックスして発表ができた。自分の勉強不足も痛感したので、今後もっと勉強しなければならないと思った」

などの意見を聞いています。大勢の前で発表を行うことは大きなストレスになりますが、自分の勉強の成果を発表し、改善点が見つかることはとても良いことなのです。
 今回発表に臨んでくれた学生は、全員立候補でした。「発表はイヤ」という声もありましたが、そんな人でもしっかりとしたフォローを行うと、できないことはないですよね♪
 この合同演習は、4年制の専門学校ならではの取り組みとして、1年生から3年生までの学年が一緒に課題に取り組むことが特徴となっています。それぞれの学年で学んでいることは違いますが、1年生は予習、2年生は予習と復習、3年生は復習とそれぞれの学年に高い学習効果があります。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 理学療法士になると、自分が担当している患者様について様々な悩みを持つことが少なくありません。そういった時に解決の糸口となるのが、「症例報告会」です。これは、自分が行った理学療法の過程を報告し、成果や疑問などの検証を行う取り組みです。この際、先輩からのアドバイスや後輩からの質問など、自分が行った事の検証をあらゆる角度から行える取り組みであり、理学療法士が成長するきっかけとなります。

 現在学校に残っている学生は、実習までしばしの時間がありますが、そう遠くない先に症例報告会を経験することになります。その時に大勢を前に自分の考えを発表し、質疑応答に対応するためには、ある程度のストレス耐性が必要になります。こういった社会に出てから必要となるスキルを身につけられることも専門学校の特徴であり、この事にかける時間として、4年という時間を設けています。
 今回発表を行った学生は、4年制の初期段階におけるトレーニングができたと思います。今後もこういった発表型の演習講義で、次回の発表に向けてのリベンジや、今回発表ができなった学生も次回はチャレンジできるように、それぞれ取り組んでいきましょう!

 夏の暑さも本番にさしかかる中、理学療法士科の熱い授業風景のリポートでした☆
ず12ず10

~おまけ~
発表の準備中の風景
しっかりとした発表を行うために、一人だけではなく、クラスの仲間と高め合いながら準備しています。
 自身の知識を確かにするためには、こうしたグループ形式の勉強で「教え、教えられ」という中で身についていきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
大学卒業同等称号【高度専門士】を付与!
兵庫県唯一の4年制専門学校
神戸医療福祉専門学校三田校 理学療法士科
 ●オープンキャンパスご予約はコチラから!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★