【理学療法士科】三田社会福祉協議会「高齢者つどいの日」における実習風景

こんにちは!理学療法士科教員の栗田です。
6月も終わりに近づき、蒸し暑い日が続いておりますが、みなさん元気にされてますでしょうか。

三田校理学療法士科2年生では1年生の後期と2年生の前期で、地域の方との交流の一環で三田市社会福祉協議会で高齢者の方々にご協力頂き、模擬の医療面接の練習をさせて
頂いている写真です。
医療面接での声掛けのしかた、声の大きさ、質問の内容など、色々な経験の中で、少しずつ身につけてもらいたいと思ってます。

目を輝かせながら利用者の方と接する姿は楽しそうです。理学療法士に見えますか?

利用者様への模擬医療面接場面

ptpt2

暑さに負けず、頑張れ!理学療法士科!

本校では、地域の患者さんを招いた実習が多いのが特長です。1年生から授業の中で実際の患者さんに触れ、理学療法を学ぶだけでなく、患者さんへの接し方も早くから正しく身につけていくことができます。これも、4年制で実習に多くの時間を費やすことの出来る本校ならではの強みですね!

理学療法士科ページはコチラから
オープンキャンパスのご予約はコチラから