【言語聴覚士科】救急救命士科との連携授業!

みなさん、こんにちは。
今回は言語聴覚士科1年生の授業を紹介します☆

1年生は前期に「医学総論」や「基礎医学」、
後期に「内科学」といった医学的知識について学びます。
チーム医療の一員として病気の患者さんを診ていく上で、
これらの知識は欠かすことができません。

今回の授業では、患者さんの身体の状態を反映するバイタルサインの一つ
『血圧』とその測定法について学びました。

講師は本校救急救命士科の梛木先生です。
本校の言語聴覚士科は、チーム医療を学ぶために
他学科の先生の授業も多く取り入れています。

1
授業は演習を交えながら行われ、
学生同士で実際に聴診器を使用しながら、測定技術を学びました。

2

3

4

初めて血圧測定は1年生にとって、とても新鮮だったようです。
慣れない手つきでしたが、一生懸命取り組んでいました。
今後の実習などで、活かしていってくださいね!

 

言語聴覚士の学科ページはこちら ;-)

神戸医療福祉専門学校三田校入学事務局
フリーダイヤル:0120-511-294
E-MAIL:info@kmw.ac.jp