【言語聴覚士科】徹底解剖!専門学校生の1日スケジュール~自宅通学編~

皆さんこんにちは!

専門学校への進学を検討される方は、

「授業って1日どれ位あるんだろう?」

「自由時間やアルバイトする時間は作れるのかな?」

と気になることも多いのではないのでしょうか?

 

そこで、言語聴覚士科1年生の先輩に、1日の過ごし方をインタビューしてみました :-D

今回ご紹介するのは、篠山市から通学している井上さんです!

図1

井上さんは篠山鳳鳴高校の出身で、高校の先生から言語聴覚士という仕事を教えてもらったところから興味を持ち、調べ始めたそうです。

図1

Q.好きな授業はありますか?

A.もともと心理学に興味があったので、心理学関連の授業が楽しいです。臨床心理学や学習・認知心理学など、さまざまな種類があります。また、言語学や音声学といった”ことば”に関する授業も奥深くて好きです!

 

Q.クラスの雰囲気は?

A.放課後やテスト前にはみんなで勉強したり、教科ごとに担当を決めてまとめを作ったり、協力したりお互いを高めあえる良い環境だと思っています。いろんな地域出身の人がいるので、いろんな方言も知れて楽しいです!

図3

井上さん、ありがとうございました :-P

他にも、放課後に復習をして、帰宅後はゆっくり過ごす方や、アルバイトもしている学生もいます!自分のペースで勉強も生活も組み立てていけるのも、4年制のカリキュラムならではですね!

もっと詳しく言語聴覚士科の授業や生活を知りたい方はこちら!