【言語聴覚士科】 なぜ言語聴覚士に?~夏休みに進路決定した先輩の声~

こんにちは!入学事務局です。

夏休みもあと少しになりましたね。雨が降っても暑い日々が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、夏休みに進路を決定した先輩の紹介【第2弾】です。

夏休みには進路を決めたいと思っている方、まだ進路選択に悩んでいる方必見です★

 

_MG_9428

 

山本しずくさん

出身:鳥取県立八頭高等学校 バレーボール部

Q:なぜ言語聴覚士をめざしたのですか?
私が言語聴覚士を目指したきっかけは、たまたま神戸医療福祉専門学校三田校の資料請求でした。この時初めて言語聴覚士というものを知りました。

そして私が小学生の頃、親戚が脳梗塞で倒れ半身麻痺になっていた時のことを思い出しました。一時は、声も出なくなりましたが、リハビリにより、今では会話も仕事もできるまでに回復しました。zatsudan_kaiwa_roujin_kodomo
その姿を見て、私は病気や怪我、障害などで当たり前に出来ていたことが出来なくなり苦しんでいる方々が笑顔で元の生活ができるようなお手伝いをしたいと思ったのがきっかけの一つです。
あきらめないことの大切さを伝えられるような言語聴覚士になりたいと思いました。

 

Q:他に迷った進学候補はありましたか?
私はもともと看護や福祉の道に興味を持っていました。
そこで、県内にある看護専門学校が候補の一つでした。

 

Q:進学する上で迷ったポイントは?
進学する上で迷った事は地元でないため一人暮らしということと、ほんとにやっていけるのかという点で不安でした。

 

Q:進学を決めた理由は?

言語聴覚士という職種を知った時から絶対になりたいという気持ちが強く、

神戸医療福祉専門学校三田校は勉強するにはとても環境が整っており、実習時間がとても多いということから、私が目指す言語聴覚士に近づくことが出来る最適な学校だと081701思ったので進学を決めました。

 

 

 

勉強する環境や先生・学生の雰囲気を実際に見て感じてみませんか(^^)?

悩んでいることがあれば先生に相談できる時間もありますよ☆

気になる方はこちらから

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*

言語聴覚士科について、詳しくはこちらから