【介護福祉士科1年生】身体の動きの特徴を利用し、介護する側も利用者さんも、ともに負担が少ない介護を学びました!

他校よりも現場での実習が比較的遅い時期なので、
学内でじっくりと知識や技術を身につけた後、自信をもって施設実習にのぞめるということが、
神戸医療福祉専門学校 介護福祉士科の特長です☆

180524a

1年生は基礎中の基礎である、ベッド⇔車いすの移乗介助について学びました。

180524b

写真を見ると、「重そう・・・」とか「大変そう・・・」と感じるかも知れませんが、
実は“ボディメカニクス”という、身体の動きの特徴を利用することで、
介護する側も、利用者さんも、ともに負担を軽減させることが出来る介護技術があり、
それを実践的に学んでいます。

180531a

介護福祉士科の授業では、先生が教えるのはもちろんですが、
クラスメイト同士で教え合うこともしています。

180531d

教わってばかりでなく、人にそれを伝えることで、自分自身の学びにもつながるからです。

180524c

このように、神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科は、
「クラス全員で頑張ろう!」という雰囲気に溢れています。

180531b

■介護福祉士科の2年間の流れについて詳しく知りたい方は★コチラ★

■介護福祉士科のオープンキャンパスの日程は★コチラ★

■LINEからも直接お問い合わせが可能★LINEの公式アカウントはコチラから★

■リアルな学生生活をリアルタイムにツイート★Twitter公式アカウントはコチラから★