【介護福祉士科】6/9にぎやかオープンキャンパスの様子をご報告!!

こんにちは!介護福祉士科です☆

もうすぐ梅雨入りすると天気予報士さんが言っていましたが
6月9日は晴れて心地よいオープンキャンパス日和になりました◎

早速、6月9日のオープンキャンパスの様子をご紹介しますっ♪♪

まずはスクリーンにて、神戸医療福祉専門学校の特徴や、介護福祉士科の説明・・・
ふむふむ、とみなさん真剣です!

image1

神戸医療福祉専門学校介護福祉士科の昨年の資格合格率・就職率共になんと!!100%なのです!!スバラシイ!
スクリーンに映し出される学校説明の写真には
卒業生がたくさん写っています。
当校は常勤の講師をはじめ、たくさんの卒業生が講義などで戻って来て授業をしてくれます。生で現場の声や経験談を聞けるので自分の将来像もイメージしやすいですね☆試験や就職についての相談なども聞いてくれますよ◎

ちなみに、この写真に写っている先生も卒業生です!

次は体験授業☆

この先生も卒業生!!

Image-13

指文字でビンゴ大会♪・・・先生が1番楽しそうです!笑
介護の現場では耳が不自由な方と指文字でコミュニケーションをとることがあります。みなさん自分の名前と、「日本」の指文字は覚えられました☆

image3

次はジェスチャー大会!指文字は誰でも使えるわけではありません。
介護の現場では時にジェスチャーで相手に意思を伝える事もあります。
なかなか難しいけど・・・

image4
上手に伝えてくれました◎

image5

最後の問題は事務局の黒田さんが登場!!
さて・・・これは何かな・・・
答えは次回オープンキャンパスで◎

5問ありましたがみんなで全問正解しました!!伝えたい気持ちがあれば伝わりますね◎

最後はペアになった相手にサンキューカードで感謝の気持ちを伝えます☆
これ、もらうとかなりうれしいんですよ☆

ご参加頂いたみなさんそれぞれが、介護についてさまざまな印象を持っていました!
先生は「介護の世界は知れば知るほどおもしろく、スバラシイっ!介護の現場では奇跡がたくさん起こる!」と。
認知症の方がある日突然介護士を認識したり、歩けなかった人が少し歩けたり、とミラクルな場面にたくさん遭遇します。
現場ではイメージしていた介護の世界とは違う発見がたくさんありそうですねっ!!

神戸医療福祉専門学校では、学校説明会やオープンキャンパスを実施しています☆
介護の世界に少しでも興味がある、興味はあるけど自分にできるか不安、進路を迷っている、一度社会に出たけれど介護の資格をとりたい!、校内や先生を見てみたい、などなど理由はなんでもOK◎
お気軽にオープンキャンパスへお越し下さい☆お待ちしておりますっ☆

■介護福祉士科の勉強内容についてもっと詳しく知りたい方は→コチラ

■介護福祉士科のオープンキャンパスの日程について知りたい方は→コチラ