☆一般入試願書受付中☆【精神保健福祉士科】2/25(日)卒業生講演会を実施しました!

2018年2月は、『JR福知山線脱線事故によるPTSD経験から保健所で働く精神保健福祉士の今』というテーマで講演会を実施しました。

P1012775

講演者は、2009年度卒業生の保健所で働く精神保健福祉相談員です。

P1012781

大学の登校途中に、JR福知山線脱線事故に遭遇されました。

事故の特徴や事故体験によりPTSD(外傷後ストレス障がい)で悩まれた時の心情、
リハビリテーションや治療による回復に向けての経過について、
当時のニュース映像やパワーポイントを用いてお話して下さいました。

卒業生の『「自分は(当事者として)こうしてきたから」と相談者に勧めることが専門職ではありません。
自身の経験に甘えず、常に積み上げていくことが重要です。精神保健福祉士は人の人生に関わる事が出来るのが最大の魅力です。だからこそ、資格取得後も学び続けることが大切なのです。』という言葉が印象的でした。

今後のご活躍をお祈りしております。

次回の講演会は、2018年4月22日(日)14時~15時30分です。
是非、ご参加ください。お待ちしております。

★学校説明会や卒業生講演会の日程はコチラから★