【鍼灸科】AO適性検査って何をするの???

神戸医療福祉専門学校中央校のAO入試は、「AO適性検査」と「AO面接」です☆
学力に関する試験ではなく、やる気や取り組み姿勢、職業理解を見させて頂く内容です。

今年の4月、AO入試に合格して入学した学生に、
「AO適性検査」で認定を獲得するポイントを聞いてみました。

桑原 沙貴さん(明石市立明石商業高等学校 出身)

AMTSK

「面接は、入学したい!という強い気持ちをもって、いつも通りの自分でのぞむことが良い結果につながると思います。適性検査では、自分が患者さんとして鍼灸院を訪れたら、どう対応してもらいたいかという視点で取り組むワークが出たので、これからチャレンジする方は頑張って下さいね。」

続いて、先生方からもアドバイスを頂きました。

「緊張して当たり前!適性検査も面接も自分の仕事に対する「想い」を何としてでも伝えたい、分かってもらいたいという気持ちでぶつかってきて下さい。私達はみなさんのその想いをしっかりと受け止めますよ!」

次回、AO入試の対策が出来るオープンキャンパスは7/29(日)★お申込はコチラから★