【救急救命士科】神戸市消防学校で一日体験してきました!

こんにちは!救急救命士科入学事務局です。

先日、救急救命士科1年生が神戸市消防学校に一日体験入校してきました!

 

消防学校とは、消防本部に合格して、最初の半年間必ず経験する学校です。

消防で必要な知識や技術を学ぶのはもちろん、厳しい集団行動や体力訓練など行います!

神戸市消防学校には、現在2名本校の卒業生が在籍して、頑張っていました!

それでは、一日体験入校の様子をご紹介します!

講話

消防官になってからのキャリア、働き方について、救急隊の役割や現場での事案などのお話を伺いました。

指導員の方からは、消防官に特に必要なのは「元気さ・素直さ・体力・チームワーク」というようにアドバイスいただきました!

講話

規律訓練

命が関わる現場での集団行動について、熱いご指導をいただきました

規律訓練r 規律訓練2r 規律訓練5r

災害体験

災害が起こったときはどんな状況なのか?

暗闇・煙の中での歩行体験や、地震体験車「ゆれるん」を使った地震の揺れ体験などで実感しました!

ゆれるん

消火訓練

消火器や屋内消火栓の使い方を学びました!

消火訓練

救急救助訓練

さまざまな搬送方法やロープ結索の方法をを教えていただきました

ロープ ロープ2 搬送

体力練成

最後のまとめは、集団行動と体力トレーニングです

全員で腕立て伏せ

腕立て

 

今回の体験入校を通して、1年生たちはモチベーションがさらにあがり、よりクラスの絆が深まったようです

これからもますます頑張っていきましょう!!

IMG_9783

 

消防士に興味がある高校生のみなさんへ

現役消防士に会えるオープンキャンパスを実施します!!

5月27日(日) 13:00~16:00

現場で活躍する本校の卒業生から、消防での仕事についてや学生時代の話など、色々聞けるチャンスです!!

LINE配信用2

お申し込みは以下のバナーから

ELT_OC

ELT_GAKKA