【救急救命士科】 消防学校体験入校編

こんにちは!救急救命士科です。
随分と夏に近づき、暑くなってきましたが
みなさんいかがお過ごしですか☆?

さて今回は一年生の消防学校体験入校について紹介します!
場所は神戸市消防学校です。

<規律訓練>
まずは規律訓練です。
学生達は真剣な顔つきで訓練に取り組んでいます。
ELTBLOG1 ELTBLOG2

頭から足の先まで神経を研ぎ澄ませ、次の号令に即座に対応。
基本姿勢の大切さを学びます。
これから救急救命士、消防士を目指す上で、
規律、集団行動は必ず必要になってきます。

午後からは、放水体験、地震体験、ロープ解絡方法の説明です。

<放水体験>
ELTBLOG3
ELTBLOG4
初めての体験に緊張しながらも、ホースの水圧に耐えながら、消化活動を行います。
ホース延長も学び、実践さながらの体験が出来ました。
実際現場で使用されている資器材に触れ、学生達もモチベーションが上がったようです。

<地震体験>
ELTBLOG5
地震体験では、阪神淡路大震災、東北大震災、南海トラフ大震災を体感します。
震度7を体感し、地震の恐ろしさを痛感し南海トラフ地震への対策が必要と感じました。

<ロープ解絡方法>
ELTBLOG6
ELTBLOG7
ロープ結索では、本結び、もやい結び、ロープ解絡方法を学びました。
慣れない作業にも学生達は必死に取り組んでいます。

<体力錬成>
最後は体力錬成です。

ELTBLOG8
消防職員は様々な現場で活動します。安全で確実、迅速に行うために必要です。
厳しい鍛錬にも皆声を掛け合いながら、必死に耐え抜いています。

今回の消防学校一日体験入校を通じて、将来の目標である消防職について、
しっかりと職業理解が出来たのではないかと思います。
また19期生の絆もより一層深まったのではないかと思います。

 

☆学校の雰囲気がわかる!オープンキャンパスに参加!☆

自分の進路選択で救急救命士を検討している皆さん!
三田校で夢を叶えてみませんか?
三田校では皆さんの大切な夢を最後までサポートします。迷っている間に即行動!

次回イベント
5月30日(土)
【~いざという時のためにあなたに出来ること~応急処置を学ぼう!】

実際に救急救命士も行っている応急処理を体験しながら学んでいただきます。

5月31日(日)では
AO入試対策講座が実施されます!

お時間は10:30~15:30で、昼食つきです!

<6月1日(月)~ AO入試エントリー開始!!!>

6年連続 国家試験合格率100%
6年連続 西日本学生 救急救命技術選手権 総合優勝

是非一度、神戸医療福祉専門学校三田校 救急救命士科
オープンキャンパスにお越し下さい!
資料の請求は https://www.kmw.ac.jp/form/form_shiryo/ から、
参加のお申し込みは https://www.kmw.ac.jp/oc/elt/ からしていただけます!

神戸医療福祉専門学校三田校入学事務局
フリーダイヤル:0120-511-294
E-MAIL:info@kmw.ac.jp