【整形靴科】靴職人を目指すなら観ておきたい映画とは?

靴職人になりたい。
靴作り、整形靴に興味のあるみなさん。

こんにちは。
日本で唯一、整形靴の技術が学べる整形靴科の入学事務局です。

今回は、靴職人を目指す方には是非観て欲しい映画を紹介します。

もうすぐ発売される大ヒット映画「君の名は。」で一躍有名になった新海誠監督はみなさんよく知っていると思います。

その、新海監督の作品で「言の葉の庭」という映画があります。

この映画、靴職人を目指す高校生が主人公になっています。

170709_OF_001

 

 

 

 

 

靴職人を目指す高校生のタカオは、雨が降るといつも学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。

そんなある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。

雨の日だけの再会を繰り返しながら、お互いに少しずつ打ち解けていく。

タカオは心のよりどころを失ってしまったユキノのために、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作ろうと決心する…

約1分30秒の予告映像はこちらへ 
http://www.kotonohanoniwa.jp

170709_OF_002

 

 

 

 

この作品の興味深いところは、雨が重要な要素を担っている点です。

「雨は3人目のキャラクターといっていいくらいウエイトがある」とまで新海監督は語っています。

全シーンの約8割が雨のシーンになっているところが注目ポイントです。

また、靴職人が主人公になっているので
足型を採ったり、靴をつり込みするなどの靴製作シーンが見られます。 

靴作りに没頭するタカオの姿も注目ポイントです。

靴が好き、靴作りに興味がある方にはオススメの作品です。

「もっと歩きたくなる靴を作りたい」 

映画の中でも出てくるこの想い。

大切な家族や友達、身近な人のために靴を作りたい、誰かの役に立つものづくりがしたいという想い。

本校の整形靴科の学生も同じ想いを持って
靴作りを日々勉強しています。

170709_OF_004

そんな靴職人を目指す学生が集まる整形靴科の学科ページはこちら 

 

靴職人になるには?テレビでも話題の靴職人の仕事とは 

 

今回は、靴職人を目指す方に観て欲しい映画を紹介しました。

映画を観て、靴職人に興味が出た。
靴を作ってみたいと思った方にオススメのイベントがあります。
170709_OF_003
 

 

 

 

 

7/17(祝)12:30~16:00

大好きな靴作りを体験できる!
自分で好きな色の革を選んで作る♪手のひらサイズのミニシューズ製作

 

 

170709_OF_004

 

 

 

 

 

 

7/23(日)12:30~16:00

靴用ミシンで革のコースターをつくってみよう!

 

of_blog_cv_banner02